シンサイミライノハナin石巻〜2日目〜
こんにちは、コトハナの木戸です。

1日目に引き続き、2日目の様子です。
2日目は、朝一番から東松島市赤井南保育所へ。AAfJメンバーはワークショップの準備をします。
c0216061_11364310.jpg


僕もAAfJメンバーにもお手伝いいただきながら、シンサイミライノハナの準備をします。
手伝って頂いた方々、本当にありがとうございます!
c0216061_11381949.jpg


少しずつ保育所に花が咲きてきております。
c0216061_11383911.jpg


AAfJがシェルターにペイントをするワークショップをしている時に、僕たちは室内で子どもたちとシンサイミライノハナを組み立てるワークショップをしました。
3歳児は見たことのない黄色い花に興味津々です。
c0216061_11392774.jpg

c0216061_11412053.jpg


自分で組み立てたシンサイミライノハナを玄関のプランターに咲かせに行きます。
子どもたちからは「ほしい」という声もありました。
c0216061_11414039.jpg


シンサイミライノハナとシェルターワークショップ
c0216061_11425097.jpg


保育所に咲いたシンサイミライノハナ。一番手前は、COMIN' KOBE '11にて書いて頂いたメッセージ。
c0216061_11441613.jpg


子どもたちも、黄色い花を気に入ってくれたみたいです。
ここで咲かせたシンサイミライノハナは、所長先生に寄贈し、子どもたちへのプレゼントとしました。家に帰ってお父さん、お母さんにもメッセージを読んで頂ければとおもいます。
c0216061_11454342.jpg




お昼からは赤十字病院でシェルターとシンサイミライノハナの寄贈式ですが、少しだけ空いた時間を利用して女川町まで足を伸ばしてみました。

道中の海岸沿いに集められたガレキの山が。
c0216061_11473933.jpg


巨大なタンク?のようなものも倒されていまいした。手前の木も、ものすごく曲がっています。
c0216061_11494712.jpg


この辺りは、漁港が近くにあり、冷凍保存された魚が辺りに散乱さたそうです。
なので、生臭く腐ったようなにおいも混じっており、ものすごかったです。
c0216061_11505966.jpg





女川町へ到着。ここもかなりの被災状況でした。
c0216061_11524249.jpg


津波によって山が削られている様子がわかります。
c0216061_11533655.jpg


この建物は基礎ごと倒されていました。
津波のエネルギーの凄まじさが伺えます。
c0216061_11542120.jpg

c0216061_11553438.jpg


今、まさに建物を撤去しているところでした。
c0216061_11555267.jpg





病院へ向かう途中に避難所となっている渡波小学校へ。
日本財団の足湯のプログラムが行われていました。
c0216061_11565310.jpg


小学校の1階のドアが津波で壊されていたので、QS72というシェルターをドア代わりに利用していました。
c0216061_1158848.jpg


学校の壁には求人募集のスペースも。
c0216061_11593569.jpg


神戸からのメッセージもありました。
c0216061_1205081.jpg





石巻赤十字病院では、保育所でペイントされたシェルターとシンサイミライノハナをセッティングします。
セッティング完了後、AAfJ代表の荒川さんがシェルターの贈呈をします。
写真右:AAfJ代表荒川氏、写真左:石巻赤十字病院院長先生
c0216061_1212851.jpg


続いて僕もシンサイミライノハナを贈呈させていただきました。
c0216061_1235629.jpg




被災地は、この3ヶ月間で地元の方、自衛隊の方、ボランティアの方の力で少しずつ少しずつ復興へ向けて作業を進めています。
しかし、「まだまだ支援を手が足りていない」ということを感じました。まだまだ街は片付いていないし、することはたくさんあります。
そして、今後は心のケアや復興へ向けた様々な支援が行われていくでしょう。シンサイミライノハナが、いつか最大限に効果がでる時がくるとも思います。
被災地での伝えることはもちろん、少しでも長く、少しでも多く被災地を訪れて、出来ることをすることが必要ではないかと思いました。
[PR]
by sinsaidesign | 2011-06-20 12:12 | シンサイミライノハナPROJECT
<< 第2回震災復興チャリティー講演... シンサイミライノハナin石巻〜... >>



Co.to.hana/コトハナの公式ブログ
by sinsaidesign