活動報告+ミーティング報告
写真を撮り忘れてしまいました!なので、今日は文字だけの更新ですがご容赦ください。

今日は、5/1に長田で行われる、「被災地メーデー」で使う予定の花びらの梱包をしました。

今回は1400枚の花びら達が、被災地メーデーの方々が勤めている企業や団体に旅立ちました。
どんなハナが咲くのか今から楽しみですね。

5/1当日には、もっと多くの花びらを用意していますので、興味のある方は是非長田の鉄人28号近くのグラウンドまで足を運んでいただき、長田に花を咲かせていってください。


先日のフィールドサーヴェイと、被災地メーデーの方々との企画会議で知った情報を整理し、もう一度長田でなにをすべきなのか話合いました。

長田には鉄人周りのにぎやかな場所以外にも、たくさんの魅力があります。
2号線より南の商店街は、なかなか人通りに恵まれていません。
私たちの”ミライノハナ”を通して、商店街の人も、被災地メーデーの人も、外からくる人も、みんなひっくるめて「大きな長田」という、なだらかな繋がりを作れれば良いな、とか考えています。


長田のプロジェクトと平行して、これからの「Co.to.hana/コトハナ」の活動についても話し合いました。

メッセージという形のないものに、ミライノハナの力で形を与える。ハナの形をしたメッセージが誰かを幸せにする。その幸せがまた新しいハナとなり、幸せの連鎖がおこる。

ミライノハナの良いところはもっとたくさんあると思います。
これから私たちは、ミライノハナの可能性を極限に引き出していきます。


最近は、すごく様々なアイデアがメンバー間で飛び交っているような気がします。

母の日のハナ、目標のハナ、広告のハナ、看板のハナ、光るハナ、などなど、、、
まだまだ詰めが甘いことだらけなので、今はキーワードを挙げるだけにとどめておきます。

これからのコトハナの活動にご期待ください!


シンサイミライノハナ、Co.to.hana/コトハナ、被災地メーデーに関して、また、その他ご質問、ご意見は、ブログのコメント、もしくは ytk.design+c@gmail.comまでよろしくおねがいします。
[PR]
# by sinsaidesign | 2010-04-09 00:28 | シンサイミライノハナPROJECT
フィールドワークin長田 2010/04/05
前の記事にも書きましたが、5月1日は長田区で「被災地メーデー」が行われます。
そのイベントの一角でシンサイミライノハナを咲かせてほしいという依頼がありました。
そのために、4月5日はシンサイミライノハナPROJECTのメンバーでフィールドワークをするために長田に訪れました。

c0216061_14483772.jpg

JR新長田駅前。フィールドワーク開始。

c0216061_14485734.jpg

早速、鉄人28号の街灯を発見!

c0216061_14491162.jpg

鉄人広場に鉄人28号がいました!大きいですね!

c0216061_14492378.jpg

足元から見上げるメンバー。

c0216061_14494851.jpg

被災地メーデーの会場のグラウンドからも鉄人28号は見えます。

c0216061_1450482.jpg

続いては商店街を散策。







商店街では、シンサイミライノハナPROJECTでお世話になったお茶屋さんへ足を運びました。
そこでお茶屋さんのご主人に15年前の被災した時のことや復興の過程についてお話してくださいました。
今の長田の街からは想像もつかないような生活が、ある日突然やってくる。今までの生活がめちゃくちゃになる。
改めて震災について考えさせられるとともに、僕たちのプロジェクトの大切さを再認識しました。




c0216061_14503847.jpg

商店街を進むと、震災ミュージアムがありました。

c0216061_14505951.jpg

震災直後の火災の写真。

c0216061_14511279.jpg

一瞬にして長田の街を壊した震災。

c0216061_14512936.jpg

当時のまま残されている小銭。


15年の間で建物はきれいになり、等身大の鉄人28号ができてからたくさんの人も訪れるようになりました。
しかし、鉄人28号を見に来た観光客の方にも是非、震災ミュージアムを見に来てほしいと思いました。




c0216061_14514310.jpg

続いて商店街を歩くメンバー。

c0216061_14515718.jpg

面白そうな市場を発見しました!

c0216061_1452831.jpg

そこは大阪の鶴橋のようは、ディープな市場。

c0216061_1452345.jpg

小腹が空いたので瓦せんべいを購入。味わいのある店構えです。

c0216061_1452532.jpg

これまた魅力的な路地を発見!

c0216061_1453655.jpg

商店街沿いに空き地がありました。緑があって居心地がよさそう。

c0216061_14531831.jpg

店の隙間に面白そうな空間が。ここで何かできないかと考えます。



長田の街を散策して、鉄人28号のある広場を始めとする新しい場所と、古くから残る場所が混在している不思議なおもしろい街だと思いました。被災地メーデーでは鉄人28号の横のグラウンドだけでなく、商店街にも飛び出して花を咲かせることで、長田の街のいいところを再発見できるのではないかと考えました。


残り1ヶ月を切り、急ピッチで作業しています。
また当日には20名ほどのサポートスタッフも募集しています。
興味のある方はシンサイミライノハナPROJECT実行委員会の木戸までご連絡ください。

木戸:architecture.kido@gmail.com
[PR]
# by sinsaidesign | 2010-04-06 14:56 | シンサイミライノハナPROJECT
全体ミーティング 2010/04/01
【今後の活動】
2010年1月17日のシンサイミライノハナPROJECTを終えて、私たちシンサイミライノハナPROJECT実行委員会は毎年継続して開催できるようにNPO法人設立へ向けて活動しています。


【今日のミーティング】
シンサイミライノハナPROJECT実行委員会は、5月1日に神戸市長田区で開催される「被災地メーデー」でシンサイミライノハナを咲かせてほしいと依頼を受けました。
今日は、被災地メーデーでどんなミライノハナを咲かせるか、どのように咲かせるか等のミーティングをしました。



c0216061_2254819.jpg

シンサイミライノハナの写真を見ながら考えるメンバー。


c0216061_23315889.jpg

みんなでアイデアを出し合います。


当日は花びらに「長田の街のいいところ」というテーマでメッセージを募集しょうということになりました。
その他にも、色んなアイデアが出ました。
・当日までに長田の街の魅力的な場所を探すワークショップをする
・壁に花を咲かせる
・花をライトアップする
・ひまわり畑のようにたくさんの花を密集して咲かせる
などの案が出ました。

被災地メーデーまであと1ヶ月。
企画もどんどん詰めていかなくてはいけません。


【メンバー募集!】
被災地メーデーの当日にシンサイミライノハナを一緒に咲かせるためのサポートスタッフを募集しています。
また、シンサイミライノハナPROJECTに賛同して一緒に企画にも参加したい!という方も同時に募集しています。
ご協力いただける方や興味のある方は、シンサイミライノハナPROJECT木戸までご連絡ください。

木戸:architecture.kido@gmail.com
[PR]
# by sinsaidesign | 2010-04-01 23:35 | 日常
世界災害語り継ぎフォーラムとシンサイミライノハナ
c0216061_1454687.jpg


本日、3月20日から22日までの間、世界災害語り継ぎフォーラムが開催されます。
そこで期間中に会場でシンサイミライノハナを咲かせることになりました。
もちろんメッセージの募集もしておりますので、お時間のある方は是非とも足を運んでみて下さい。
世界災害語り継ぎフォーラムの詳細は下記の通りです。


私たちが、次代に伝える大切なこと。
災害は人々が幾世代にもわたって積み重ねてきた生活や生命を一瞬にして破壊してしまいます。私たちは、悲しみに満ちた災害の記憶、そしてかけがえのない生命の尊さを語り継ぎ、将来の災害に立ち向かうチカラを育むことを続けていきます。

日  時  2010年3月20日〜22日
会  場  3月20日:よみうり神戸ホール
      3月21・22日:JICA兵庫
使用言語  日本語、英語(同時通訳または逐次通訳)
参加対象  世界各地で災害の体験や教訓の語り継ぎに取り組んでいる個人や団体・組織、災害の       語り継ぎに関心を寄せる多くの方々


主  催  世界災害語り継ぎフォーラム実行委員会
共  催  国際交流基金日米日米センター
      国立民俗学博物館
      JICA兵庫
      読売新聞大阪本社
      阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
後  援  外務省
      総務省消防庁
助  成  国際交流基金日米センター
      ひょうご安全の日推進県民会議
      国立民俗学博物館
      日本財団
[PR]
# by sinsaidesign | 2010-03-20 23:22 | シンサイミライノハナPROJECT
シンサイミライノハナPROJECTの開催!!
c0216061_1335553.jpg
阪神・淡路大震災から15年が経とうとしている今、「震災を経験したけどあまり覚えていない。」 「まだ、生まれていなかった。」そんな世代が増えています。震災から生まれた教訓や、繋がりなどを大切に育てていくことが、神戸の街の未来を、そして私達の未来をつくっていくものなのではないかという想いのもと、このプロジェクトは始動致しました。震災を知らない若い世代が中心となり、震災について考え、向き合い発信しています。
たくんさんの方々から”あなたにとっての震災とは” というコメントを1枚の花びらに記入していただき、5枚で1本のシンサイミライノハナを咲かせます。 2010年1月15日~1月17日の期間中は約2万本シンサイミライノハナが神戸の街を彩ります。

日  程 1月15日~17日
時  間 11時~18時
会  場 JR三宮駅前、JR元町駅前、大丸前広場、旧居留地
     神戸国際会館階段広場、南京町、東遊園地、震災復興記念公園
     兵庫県立美術館

※東遊園地公園と震災復興記念公園につきましては、17日のみになります。また兵庫県立美術館については、17日から30日までの開催となります。


主  催 シンサイミライノハナPROJECT実行委員会
特別協賛 神戸からの発信ネットワーク 
     神戸芸術工科大学
     株式会社ユポ・コーポレーション
     コニシ株式会社

※この事業は、「ひょうご安全の日推進県民会議」の助成を受けて実施しています。


【メッセージの応募方法!!】
①イベント当日に書いていただけます。
②事前に書くことができます。
 ・神戸国際会館 階段広場 12日・13日・14日の11:00~14:00
 ・TEN×TEN 9日~15日 10:00~19:00

□メッセージカードを受け取っている方へ
送り先は、シンサイミライノハナPROJECT実行委員会宛
神戸市中央区波止場町6-5
までお願いします。

【メンバー募集!!】
プロジェクトの当日15日から17日の期間に、ぼくらと一緒に神戸の街に花を咲かしていただける方を募集しています。
ご協力いただける方は、シンサイミライノハナPROJECT西川までご連絡ください。
たくさんの方の力が必要です。みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

西川:info@ryonishikawa.com
[PR]
# by sinsaidesign | 2010-01-09 01:34 | シンサイミライノハナPROJECT



Co.to.hana/コトハナの公式ブログ
by sinsaidesign
カテゴリ
コンセプト
シンサイミライノハナPROJECT
アートツアー
てれすこツアー
ワークショップ
アートワーク
シンポジウム
メンバー募集!!
メンバー
日常
お知らせ
メディア掲載
最新の記事
コトハナNEW WEBSIT..
at 2011-09-05 00:18
NHK防災パーク2011
at 2011-09-02 15:46
8/20、21 人と防災未来..
at 2011-08-16 18:04
屋上パーティーのご案内 8月
at 2011-08-11 16:05
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
LINK
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧