震災セミナーin神戸芸術工科大学
Co.to.hanaの木戸です。
今日は神戸芸術工科大学ビジュアルデザイン学科のかわいひろゆき教授が主催されている神戸ルミナリエ−ヒトキズナ−プロジェクト震災セミナーに参加するために神戸芸術工科大学へ行きました。

c0216061_2213898.jpg




かわい先生の研究室ではルミナリエのグッズのデザインなどをされているそうですが、今回は震災セミナーということでNPO法人HANDS理事でもあり、「はるかのひまわり」という活動をされている加藤いつかさんの震災当時の貴重なお話を聞かせて頂きました。

c0216061_225921.jpg



遺族の方のお話を直接聞けるという貴重な機会に僕らだけでなく、ビジュアルデザイン学科の学生も真剣に聞いていました。
その中でも印象に残ったお話が2つありました。
1つは神戸市の住民の3分の1(約50万人)の人はもう震災を体験していないか、知らないということ。震災後に生まれた子どもや、震災後に神戸にやってきた人が3分の1(約50万人)もいるという明確な数字を知ると、僕らの活動の1つであるシンサイミライノハナPROJECTがより大きな広がりをもって、神戸が1つになって花を咲かせていけたらなあと思いました。
もう1つは、阪神・淡路大震災で亡くなった6434人の方の中で4人の方が未だ身元不明であるということ。震災犠牲者の名前が刻まれた慰霊碑にも6434人全ての名前が刻まれているわけではなく、表には出て来ないけれども多くの悲しい体験があるということ。
加藤いつかさんの言葉の1つ1つに心が熱くなる感覚になりました。

シンサイミライノハナを12月にインドネシアのバンダ・アチェで、来年の1月に神戸で咲かせる為に僕らにできることを精一杯したいと思います。


震災セミナーはこれからも隔週で行われます。
以下はその予定です。

6月8日(火)18:30〜 中島喜一さん HANDS(遺族会)前副理事長
6月22日(火)18:30〜 臼井真さん 「しあわせ運べるように」作者
7月6日(火)18:30〜 松浦潔 HANDS理事
7月20日(火)18:30〜 上西勇 HANDS理事長
8月3日(火)18:30〜 岸本昌市 HANDS理事 震災モニュメント交流ウォーク企画担当

会場はいずれも神戸芸術工科大学クリエイティブセンター2階プレゼンルームです。(7月20日のみビジュアル棟1階7101)
プロジェクトに参加していない人も自由に聞くことができます。聴講希望者は、直接会場にお越し下さい。無料です。とのことです。


Co.to.hanaの活動に興味のある方や問い合わせは下記までご連絡ください。

Co.to.hana問い合わせ先:info@cotohana.jp
[PR]
by sinsaidesign | 2010-05-26 02:59 | シンサイミライノハナPROJECT
<< 北加賀屋フィールドワーク&物件... 今日の全体ミーティング 201... >>



Co.to.hana/コトハナの公式ブログ
by sinsaidesign
カテゴリ
コンセプト
シンサイミライノハナPROJECT
アートツアー
てれすこツアー
ワークショップ
アートワーク
シンポジウム
メンバー募集!!
メンバー
日常
お知らせ
メディア掲載
最新の記事
コトハナNEW WEBSIT..
at 2011-09-05 00:18
NHK防災パーク2011
at 2011-09-02 15:46
8/20、21 人と防災未来..
at 2011-08-16 18:04
屋上パーティーのご案内 8月
at 2011-08-11 16:05
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
LINK
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧